これで便秘解消!乳酸菌サプリで腸内環境を整える

乳酸菌サプリで便秘解消
ダイエットや腸内環境を整えるにはお通じを良くさせると効果がありますが、実際に整うまで苦労することが多いです。

特に運動や食生活を改善してもなかなか効果が得られないと、心が折れる事もあるでしょう。

そんな時には乳酸菌サプリを摂取して、腸内環境の改善をサポートさせてみてはいかがでしょうか。

乳酸菌サプリとは?

お通じが悪い時には、ヨーグルトや牛乳などの発酵食品を摂取して乳酸菌を取り入れる方が多いでしょう。

発酵食品に含まれている乳酸菌は便秘改善に効果がありますが、熱に弱いため腸に届くまでに死んでしまう場合があります。

しかし、サプリメントであれば熱や消化などで死んでしまわないように加工されているので、生きたまま腸まで届けてくれます。

食品を取り入れるよりも、サプリメントを摂取する方が効果的と言えるでしょう。

乳酸菌サプリのメリット

ダイエット中の方であれば、食事の摂取カロリーが気になります。便秘解消のために発酵食品を多く取ってしまうと、それだけ摂取カロリーも増えてしまい痩せにくい状態になってしまいます。

サプリメントは摂取する量も決まっており、余分な食事を取ることなく効果が発揮されます。

また、職場やランチの後などいつでも摂取する事が出来るという点も魅力的です。

サプリを摂取する際の注意点

乳酸菌サプリは少し摂取するだけでも効果はありますが、それだけでは大きな効果は期待出来ません。
必ず正しい食生活や軽い運動を合わせてしなければ意味がありませんので注意しましょう。

一日飲むだけですぐには改善されないので、商品の用法用量や注意などを良く見てから量を調節すると良いでしょう。

同じサプリメントでも、さまざまな形状のものがあるので自分が続けられそうなものを選ぶ事をオススメします。

続けて飲むことで効果が現れ、溜まってしまったものをスッキリと出して便秘を改善させる事が出来ます。

大切なのは毎日続ける事と食生活や運動もしっかり行うことなので、便秘で悩んでいる方は是非合わせて取り入れてみてください。

アトピーを改善しよう!効果のある乳酸菌サプリの選び方

乳酸菌 アトピー改善
乳酸菌サプリには様々なメリットがありますが、実はアトピーを改善させる効果もあるのです。ただ、乳酸菌サプリならなんでもいいというわけではありません。どの乳酸菌がアトピーに効くのか知ったうえで、正しく選ぶ必要があります。

そこで、アトピーを改善するための乳酸菌サプリの選び方についてご説明します。

アトピーに効く乳酸菌とは

アトピーに効くといわれる乳酸菌は二種類あります。ラクトバチルス・アシドフィルス菌と、ラクトバチルス・カゼイ菌の二つです。

アトピーの人は腸内環境が乱れていることが多く、それも症状の原因となっているため、これらの乳酸菌でまずは腸内を整えることが効果的です。

さらに、アトピーの原因を抑える効果についてそれぞれお伝えします。

アシドフィルス菌の働き

まず、ラクトバチルス・アシドフィルス菌はカンジダ菌(カビ菌)の働きを強力に抑えます。

カンジダ菌はアトピーだけでなく膣炎など、婦人病の原因にもなる菌です。そのためアトピーの対策にはもちろん、婦人病予防のためにもアシドフィルス菌を摂取することは効果的なのです。

カゼイ菌の働き

次に、ラクトバチルス・カゼイ菌は悪玉菌が生成する毒素を減少させる働きを持ちます。また、免疫機能も向上させます。特に、毒素を減少させる働きがアトピーの改善に有効と言われています。

カゼイ菌は市販のヨーグルトや乳酸菌飲料にも含まれているものなので、日本人にもなじみのある乳酸菌です。

二つの乳酸菌が入ったサプリを選ぼう

アトピーの改善に有効な乳酸菌は、現時点では以上の二つのみのようです。そのため、アトピー対策のために乳酸菌サプリを購入する場合は、これらの菌が入っているか確認しましょう。

乳酸菌には様々な種類があり、身体にいいものと認識されていますが、アトピーと関与のないものでは効果が期待できません。

サプリの表示を必ずチェックして、アシドフィルス菌とカゼイ菌が含まれている商品を選んでください。